Paper or Plastic

23年前、セントルルイス市に住んでいた時の事です。
英語をなんとか話せる程度でした。
スーパーで買い物をして聞かれれたのが
Paper or Plastic?」
正直、???でした。
ある程度話せるつもりだったのですが
単語は分かっても意味がわからず
「I beg your pardon?」
と言うと
もう一度
「Paper or Plastic?」
結局、店員は「こいつ、英語わからへんのや!(英語で)
という顔をして諦めた様に物を袋に詰めて行きました。
なんて事はない。
ただ単に紙の袋にするか、プラスチックの袋にするかでした。
ついでにもう一つ
研究所の教授から初めての言葉がこれでした。
What’s going on?」
真剣に考えこんでしまいました。
渡米前に行った英会話教室で聞いた事ありませんでした。
ま、日本語で言うと
「調子はどうだい!」
なんじゃ?
アメリカの映画を見ていたら、いっつも話しているじゃないか?
ど恥をかきました。