これから増えるこむらがえり

明け方に足が攣って痛む方。
68番芍薬甘草湯)をまず試して見た方がよいでしょう。
効かなければ、他にも治療方法はあります。
病院に受診して、聞いて見ましょう。
薬の名前より番号のほうが有名です。
ただし、他の薬を飲んでいる人は注意しましょう。
例えば1番の葛根湯との併用は気を付けて
それと68番は1日3回7.5gで
長期間内服してはいけません。