最近粉瘤の手術が多いな

ここ数週間、背中にできた粉瘤の手術が多いですね。
もちろん、日帰り、局所麻酔で10〜20分で終わります。
その後は毎日、手術創の消毒を行なって、1週間〜10日間で
終了です。
背中にできた楕円〜丸いもので、頂上に黒い小さな穴があり
圧迫すると、臭い灰白色内容物が出ます。時にはやや茶褐色
これは皮脂のたまったものでとても臭いです。
放置していると徐々に大きくなり(数年間放置の人も珍しくありません)
これに感染が生じると真っ赤っかになって
が出始め、痛み悪臭が生じます。
基本的には、感染が生じる前に摘出するのが良いと思います。
中身を出すだけの治療もありますが、再発する事を考えると袋ごと取った方が良いでしょう。
感染を生じた場合は、まず感染を治さないといけないので
内容物を押し出し、同時に抗生物質を内服。
症状が落ち着いたところ
残った袋状の粉瘤と周辺瘢痕組織ごと摘出すると
以後、粉瘤は生じません。
感染が治っただけで治療をやめると、再び粉瘤が生じて
膨らみ始めます。
人によってはこれを繰り返している為、粉瘤周辺の組織が厚い瘢痕となります。
当院で摘出した人の粉瘤で大きなものは瘢痕組織を含めると4cm✖️3cmぐらいでした。
みなさん早めに治療して下さい。